2018.05.27時点でオフィシャルサイトにはまだ載っていませんが、新生イナフズナフのニューアルバム『Diamond Boy』の発売予定がネット上いろんなところに載るようになってきました。たとえばこちらなんか。

スクリーンショット 2018-05-27 20.11.36

アルバムアートワークはこんな感じ。
アルバムタイトルからして、勝手に「チップのド派手帽子とド派手メガネのアップ」になるんじゃないかと危惧しておりましたが、それはなさそうで一安心^^;

Tracklisting:
1. Transcendence
2. Diamond Boy
3. Where Did You Go
4. We’re All The Same
5. Fire & Ice
6. Down On Luck
7. Metalheart
8. Love Is On The Line
9. Faith, Hope & Luv
10. Dopesick
11. Imaginary Man

Chip Z’nuff (vocals, bass)
Tony Fennell (guitar)
Tory Stoffregen (guitar)
Dan Hill (drums)

Produced by: Chip Z’nuff
Engineered by: Rob Pozen
Mixed by : Chris Steinmetz
Mastered by: Chris Steinmetz
(Tony Fennellはプロデュースに関わっていないんか…)

今回も前回と同じくFRONTIERS Recordsからの発売で、特筆すべくはこのイナフズナフの新譜はアナログの発売もあるということ。
www.frontiers.shop

お、しかもカラー盤も出るみたい。お高いな〜。
enuffznuff shop

DgOmy_KW4AYcSDv
EZ_DB_2018_black

やるじゃん。

でも今回の一番の関心事は初めてドニー無しのアルバムということであって、残念ながら(?)ドニーの声とドニーの作る曲がほぼ全てと言っていい私にとって、今までのようにハマることは無いんだろうな…。
これまでのズナフ好きには私と同じような人が多いと思うけど、私も含めそういう人たちをもギャフンと言わせるようないい意味で期待を裏切るアルバムを届けてもらいたいところ。
頼むよ!

ちなみにドニーヴィーのニューアルバム『Beautiful Things』も同じく8月の末にリリースされる予定になっとります。
相乗効果で盛り上がってくれればいいな。
新旧ズナフ対決(!?)、見逃〜せない!

〜追記 2018.06.07〜
 新曲「Metalheart」公開されましたね♪

チップらしさ全開!チップのソロにハードなギターを足した感じでしょうか。
浮遊感ある曲に仕上げており、実に”単調”!(褒めてんのか?w)
(ギターソロのちょっとしたフレーズに今後に期待する部分はありますな。)

散々言っているけどバンド名は変えてほしかった。どこかの海外サイトではイナフズナフ2.0って書いてたな。
vinylはてっきりジャケに合わせ赤色かと思いきや緑色ということで、ここにもちゃっかり昔のカラーを残してんだな。

チップのソロもアルバム全体ではバリエーションに富んでいたし、全体ではどんな出来なんでしょ?
アルバム全体に期待!

日本盤もキングレコードから無事発売されるようです。
cdjapan

シカゴ産ハード・ポップ・ロック・バンド”イナフ・ズナフ”待望のニュー・アルバム!! 超ド級のキャッチーなメロディの嵐にズナッファー撃沈必至!!
日本盤のみボーナス・トラック1曲収録 (予定)

だとさ。
”超ド級のキャッチーなメロディの嵐にズナッファー撃沈必至!!”って本当かな???

amass:イナフ・ズナフが新アルバム『Diamond Boy』を8月発売、新曲「Metalheart」試聴可

ちなみにこちら↓は2015年に発表されたチップのソロアルバム。Chip Z’nuff 『Strange Time』
ボーナストラックとしてGun’N Rosesの元ドラマー、スティーブン・アドラーと組んだバンド“Adler Z’Nuff”の5曲を含む全15曲収録。
Cheap Trickのロビン・ザンダーがKinksのカバーで参加。
Slashもゲスト参加で1曲ソロを弾いてる。