78696414_10159135775874447_1558462074860863488_o

ドニさん、レコーディングアーチストという肩書きにしたことでもわかるように、今までアルバム『Beautiful Things』発表に絡んでのライブはほんの少ししかありません。

最近だとこんな感じ
2018.10.27 Donnie Vie Setlist at SPACE, Evanston, IL, USA 〜発売記念のライブ(モナコっちが出てたやつね)〜
2019.03.29 Happy Birthday Donnie Vie! 〜Birthday Show〜
2019.07.17 95 WIIL ROCK Welcomes Donnie Vie to Studio East for a live acoustic performance! Wednesday, July 17th, starting at 2pm.〜手を怪我してた際のラジオ局主催のフリーライブ〜
2019.10.05 Sat Oct 5th – Professor Moptop Presents Beatlemania – w special guests Phil and Don (Donnie Vie)@ Blue Island Beer Co. 〜相方フィルさんとのビートルズカバー〜
他にどこかの祭り会場に参加したのもあったな。
これらのライブはいくつか断片的ではあるものの動画で観られるものもあります。そのどれもがこれまでのソロ形態と変わりません。
場数を踏んでいないこともあってか、ライブ内容はお世辞にも…(以下自粛)。

今までと違い、今回やっとこさバンド形式でのお披露目ライブということで期待して待ってました。
バックを支えるメンバーがこれまでに表舞台で関わってきた人ではないということも余計に期待を持たせましたね。

今回のメンバー(11月22日の段階でドニさんがメンバーを匂わせていて、リンク先の前後のコメントもモナコなどに言及していて興味深い)
Addy Zimmer(bass)
Donald Edwin Vie
Mic Fabus(ld gtr)
Phil Angotti (guitar)
Gregg Potter(Drums)
& Mark Hebert (piano/strings/Brass/organ)

その名もThe Donnie Vie Gang!
81634160_2736005803126350_5354564233621143552_o

会場はこんな感じ。
82341965_10220919940530187_2489944033577664512_n


新年(とドニさん再出発)を祝って華やかに飾られています。

お客さんたくさん入っていてファンの熱気が伝わってきます。
ライブ前、熱があって体調が悪いとのコメが上がっていたりとなかなかすんなりとはいかんなと思っていましたが、どうにか開催にこぎつけたようです。
81618190_10219694188399553_4690308066250326016_o

セットリストはこの写真にありますが、全部やったわけではないようで、逆に記載のない曲が加えられていたりと。
81837442_10220927533079996_6298772506853507072_o

いろんなところで出ている動画で確認できた曲はこんな感じ。
◆ Sanibel Island
◆ Plane Jane
◆ Beautiful Things
◆ Wheels
◆ Whatever
◆ Tender Light
◆ Fly
◆ Bridge Over Troubled Water (Simon & Garfunkel)
◆ Right By Your Side
◆ If I fell(The Beatles)
◆ Strength
◆ Someday
◆ Back From The Blue
◆ Baby Loves You
◆ Fly High Michelle

「Tender Light」では前座のJay Goeppnerさんがコーラス参加。
「Someday」ではギターのMicさん、ドニさんに出だし「ギターやめて」、一緒に歌おうとするも「コーラスはあっちで」と散々^^;(そういうキャラ?)
観客も一緒に歌い見守る「Right By Your Side」はとってもとっても感動的!必聴です♪
そしてやっぱり新譜からの曲は良いですね。場数踏めばもっと良い感じになりそう。
スクリーンショット 2020-01-05 19.57.36


動画はこちら
下のリンク先は「Back From The Blue」


レビューはこちら

この日のために集められたThe Donnie Vie Gangですが、こなれていないこともありまだまだこれからというところもあります。
でもそんなGangとファンに嬉しいお知らせ。
ドニさんの誕生日に向けて何回かライブをやるとアナウンスされました。ウッヒョ〜!

※以上画像等無断拝借すいません。
“権利は俺にあるぜ”とうたっているものは載せないようにしていますが…