改めて書きました。
(聴き始めの衝動書きなぐりはこちら。)

下のリンク先のHPにNew Album coming soonと出たのが2017.04。そこからどんだけ待たせんのやというくらい待ちに待ったドニーヴィーの新譜。
grizzlygrayola.com

その2017年前半はといえば、ドニーが甥ルーイとお遊びプロジェクトをしている時で、正直本業を進めてくれよという気持ちで見ておりましたが、待った甲斐があったと言うには余りあるくらいその内容は素晴らしいものに。全10曲40分弱というコンパクトなアルバムですが、その分最高の旨味が凝縮されています。

1曲目「Beautiful Things」は当初フライング気味に公開されていたバージョンからギターが盛られています。アルバムの冒頭に持ってくる段になって頭のギターを足したんでしょうか。ハイライトのひとつなのにまさかアルバムの冒頭に持ってくるとはね。頭で掴まないといけないし、勢いつけたいもんね。ちなみにギターはMr.BigPaul Guilbert!ためにためたギターフレーズがいい感じで素晴らしい曲になっています。

2曲目「Plain Jane」。程よくロックしています。程よくではありますが一筋縄ではいかないところがドニーさん。

3曲目「Breaking Me Down」。ほんのり影あるドニー節が顔をみせるこの曲。他の曲が強力すぎてかすみがちですが、こういう曲こそドニーさんの本領が発揮されます。

4曲目はシングル曲でもある「I Could Save The World」。この曲を筆頭にこのアルバムは他のドニーさんのアルバムと比べて比較的明るめでわかりやすい感じの曲が並んでます。良い意味で超マニア向けから一般大衆向けに寄った感じがします。(ドニーの新たな魅力ですね。)
フライング気味に限定公開された3曲に続いて公開されたこの曲を聴いて、まだこんな素晴らしい曲を隠し持っていたのかとこれがすごいアルバムになることを予感させてくれました。
Piano、Strings-n-ThingsとクレジットされているRoger Joseph Manning, Jr.(元Jellyfish)が参加しており、曲を一段上に引き上げてくれています。

5曲目「Fly」は、息を呑むピアノバラード。こういう曲を作らせたら天下一品ですね!

6曲目「Tender Lights」は、前の曲まで息つめて聴いているところ、肩の力が程よく抜けていて良い感じで聴けます。

7曲目「I’ll Surrender」はアルバムからのリードトラック。わかりやすいので選ばれたのかな?

8曲目「Whatever」はこのアルバムの中でもっとも自然に体が動く軽快な曲^^/即効性があっていいアクセントになっています。

9曲目の「Fallin’ Through The Pages」は、ドニーのファーストソロアルバム『Just Enuff』におまけで付いていた『More Enuff』に「Fawlin Threw Da Payjez」というタイトルで収録されていた曲。この時は音質悪いこともありそんなに気になってなかったんだけどね、ドニーの頭ん中では今回の曲の感じで鳴っていたんですね。命が吹き込まれた感じで新鮮に聴くことができます。

特筆すべきは10曲目。ラストを飾るにふさわしいエンディング感たっぷりの曲「Back From the Blue」。いちいちツボをついてくるフレーズはもうなんなの?曲間のピアノフレーズなんてどこから出てくるのか。
バラードお得意のMotley Crueも真っ青な名曲になる予感プンプン。(なぜここでモトリークルー?)
ライブでもEndingが似合いそう。私も終わりの方の「ラララ〜」なら合唱できます^^;

こんな素晴らしいアルバムを届けてくれたら、甥ルーイとのお遊びプロジェクトもこの後のこのアルバム制作に必要な時間だったということで納得するしかないな。

このサイトの名称『Just Enuff+fan』は、ドニーのファーストソロアルバム『Just Enough』の内容がいいのになかなか知られていないため、そこから名前をとっていますが、今は『Beautiful Things+fan』に変えたくなるくらい皆さんにこのアルバムを聴いて欲しいし、今回のアルバムでRecording Artistとしてでいいからドニーさんには成功して欲しい。

Donnie Vie 『Beautiful Things』
収録曲
01.Beautiful Things
02.Plain Jane
03.Breaking Me Down
04.I Could Save The World
05.Fly
06.Tender Lights
07.I’ll Surrender
08.Whatever
09.Fallin’ Through The Pages
10.Back From the Blue



投票ページを作りました。アルバム『beautiful Things』を聴かれた方はぜひ!
Vote Please!